NPO Doors
<7/6(火), 7/20(火)開催>

<7/6(火), 7/20(火)開催>オンライン会議が劇的に変わる「会議を支えるデザインとファシリテーションの技術」【オンライン受講限定セミナー】

社会状況の変化と共に、日々の業務や理事会、採用面談などの場面で、オンライン会議を行うことが増えてきました。
しかし、「決めたいことが決まらない」「時間管理が難しく話が脱線してしまう」「いつも決まった人ばかりが話をしてしまう」などに悩む団体は少なくありません。
また、対面でちょっとした声がけや相談をする機会が減っている中で、オンライン会議をチームづくりに活かすことも重要になっています。

オンライン会議は、その特性を踏まえた会議の進め方を理解し、会議のプロセスをきちんと設計することで、納得感が高まります。本研修では、しっかり情報共有ができ、物事が決まるオンライン会議の技術を学びます。

オンライン環境に慣れてきた今、効果的なオンライン会議の運営ノウハウ習得へとステップアップしたい方におすすめです。

<プログラム>
第1回:
レクチャー①より良い会議づくりのための5つの鍵
レクチャー②対面会議とオンライン会議の違い
レクチャー③オンライン会議の進め方
レクチャー④オンライン会議のデザイン(準備) 
実習①会議1

第2回:
レクチャー⑤会議中の働きかけ
レクチャー⑥議事録の書き方
レクチャー⑦振り返りの実施方法
レクチャー⑧バーチャル・チームづくり
実習②デザインの書き方
実習③会議2

【受講料】
・生放送参加(Zoom受講):10,000円
・聴講生:5,000円

▼生放送参加「Zoom受講」ご希望の方へ(10,000円):
・本プランは生放送でのZoom受講となります。オンライン会議の体験ができます。
・顔出し、声出しがNGな方はご遠慮ください。本講座の模様は、生放送時間+終了直後から2週間、聴講生(映像視聴のみ希望者)がアーカイブ映像を視聴します。
・オンラインミーティングツール「Zoom」を使用します。事前にインストールをお願いいたします。
※ダウンロード方法・使い方はこちら:https://hashikake.jp/articles/how-to-zoom-ep01
・開催3日前を目安に、Zoomの参加URLを申し込みメールアドレスにお送りします。
・当日の参加者側の環境での接続や音声の不備はフォローできかねますので、ご了承ください。

●推奨環境 : 当日は以下の環境を整えてご参加ください。
・使い慣れたPC(スマホではなくPCからのご参加をお勧めしています。)
・安定して速度のあるインターネット回線への接続
・雑音が少なく話しやすい静かな場所
・当日は参加者同士のグループワークがございます。当日はビデオをONにしてのご参加をお願いいたします。 なお、接続時は音声をミュートの設定にさせていただいております。

▼視聴のみ希望「聴講生」ご希望の方へ(5,000円):
・聴講生は、質疑応答、ワークショップ参加、課題提出のフィードバックを受けることができません。
・映像視聴方法は、Vimeo 動画のシステムで映像配信します。アカウント登録などの必要はありません。
・お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメールアドレスにお送りします。
・生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。
映像配信・技術協力 : 株式会社VoiceJapan

【定員】
生放送(Zoom)参加:30名 /聴講生:100名

【会場】
オンライン

開催日 2021年7月6日
開催時間 第1回:7月6日(火)14:00-16:30 第2回:7月20日(火)14:00-16:30
会場 オンライン
対象 オンライン会議で苦労されているリーダーや管理職の方/オンライン会議がうまく進められない、物事が決まらないと感じている方/オンライン会議で合意形成を行う方法を知りたい方/オンラインで組織の活動を促進させる効果的な会議を行いたい方/オンライン会議を使いこなせるチームを作りたい方/効果的な議事録の書き方を習得したい方
持ち帰れる成果 効率的、効果的なオンライン会議の運営とデザインのノウハウ/オンライン会議を改善する方法/会議の改善を通じたチームのより良い関係作り/オンライン会議の体験(生放送参加のみ)
参加費 10000 円
参加費備考 ・生放送参加「Zoom受講」:10,000円 ・視聴のみ希望「聴講生」:5,000円
スケジュール
講師・登壇者 講師:吉田 創(株式会社 Dialogic Consulting 代表取締役社長) アメリカでの起業、10代での会社経営、多民族との貿易、IT企業の経営、M&Aなど、20年以上幅広い企業現場での経験を積む。2010年、社会人向けにファシリテーション・トレーニングの場として、「対話の学校」を創設。ラボラトリー方式の体験学習をベースとした学びの場を提供。対話や経験学習を用い様々な組織の変革や育成を支援している。リーダーシップ、チームビルディング、ファシリテーションなどの研修トレーナーや組織開発コンサルタントとして活動中。IT企業の代表も務める。 ●株式会社 Dialogic Consulting:http://www.dialogic.jp/
定員 30名(聴講生を除く)
備考
申込みはこちら

申込先ページリンク
https://npo-sc.org/training/good-business-studio/curriculum/21008/