NPO Doors

東大手サロン【第58回】新聞記者という生き方(オンラインイベント)

開催日 2021年3月8日
開催時間 2021年3月22日(月)19時00分~21時00分 ※開演18時45分
会場 Zoomを活用したウェブ会議で実施します ※申込者には、ミーティングのURLとパスワードをお送りします
対象 話題に関心のある方ならどなたでも
持ち帰れる成果
参加費 2000 円
参加費備考
スケジュール ・新聞記者を仕事にした理由 ・新聞記者にできることできないこと ・市民活動を取材し続けるのはなぜか など
講師・登壇者 伊藤智章さん(朝日新聞名古屋報道センター記者(編集委員兼論説委員)) 1960年名古屋市生まれ。88年入社、名古屋、東京社会部などを経て、04年名古屋論説委員。震災後の11年、岩手県宮古支局長、13年から再び名古屋勤務。災害、環境問題、市民運動など取材。19年の胃がん手術をきっかけにがん体験も取材中。最近は東海豪雨20年、愛知県知事リコール、リニアなど取材中です。
定員 15名
備考 <申込方法> ※下記内容を、参加申込フォームからご連絡ください 所属団体/氏名/電話番号/Email/参加動機・ゲストへの質問
申込みはこちら

申込先ページリンク
https://blog.canpan.info/higashiote/archive/357