NPO Doors

【8/25開催】ファンドレイジングセミナー「遺贈寄付の取り組み」

開催日 2020年8月25日
開催時間 8月25日(火) 16:00~17:50
会場 オンライン
対象
持ち帰れる成果 1. 遺贈寄付の現状(遺贈寄付とは、遺贈寄付の方法、遺贈寄付の国際比較、遺贈寄付の「意思と行動」、高齢単身世帯の増加)
2. 遺贈寄付の意義や価値(生きがい、自己実現、財産の受け皿、財産移転の促進)
3. 不動産の遺贈寄付(不動産遺贈の課題と解決方法、不動産査定取次サービス)
4. 遺贈寄付の受入体制の整備(受遺団体が整えておくべきこと、整備事項のポイント、社会的意義との関係)
5. 遺言の実務と実例(自筆証書遺言保管制度の概要、残念な遺言事例)
6. 多様な遺贈寄付の方法(生命保険による寄付、信託による寄付)
参加費 0 円
参加費備考
スケジュール 16:00~16:10 受付、概要説明、講師紹介など
16:10~17:40 講義
17:40~17:50 質疑応答など

※タイムスケジュールは変更になる場合があります。
講師・登壇者 齋藤弘道氏(遺贈寄附推進機構株式会社 代表取締役、一般社団法人全国レガシーギフト協会 理事)

みずほ信託銀行の本部にて遺言信託業務に従事し、営業部店からの特殊案件やトラブルに対応。遺贈寄付の希望者の意思が実現されない課題を解決するため、弁護士・税理士らとともに勉強会を立ち上げ(後の全国レガシーギフト協会)。2014年に野村信託銀行にて遺言信託業務を立ち上げた後、2018年に遺贈寄附推進機構株式会社を設立。日本初の「遺言代用信託による寄付」「非営利団体向け不動産査定取次サービス」等を次々と実現。
定員 80名
備考
申込みはこちら

申込先ページリンク
https://forms.gle/h1R1vd6bv64HX85YA