NPO Doors

【9/14(火)、10/5(火)開催、オンライン受講限定ゼミ】基礎知識と効率化のノウハウを学び、改善につながる「NPO会計業務入門」

正確なやり方がわからないまま会計業務に取り組んでいて不安だが、団体内に聞ける人がいない。少人数や兼任で会計を担当する団体も多いなか、どのように業務を効率化できるのかーー。

NPOが安定的に活動を続けるために、バックオフィス業務を整えることは重要です。
一方で、このような課題を抱える団体は少なくありません。

本研修のテーマは「NPO会計業務の基礎知識獲得」と「非効率な会計業務の改善」です。
全2回の講義で、NPOの会計業務の全体像を把握し、日々の事務から決算、給与や謝金の支払いなど人に関わる業務までを学びます。
さらに、会計業務で見落としがちな作業や、効率化できる作業を見える化し、非効率な作業をツール導入で解決する方法もご紹介。会計ソフトの特徴や使いこなし方、リモートワーク下での活用など、自団体における仕組み改善のヒントを持ち帰ることができます。

正しく会計業務を行うこと、また多くの人々にとってわかりやすい会計報告を作成することは、事務局長や担当者自身の安心だけでなく、外部からの信頼を得ることにつながります。 複数のNPOのバックオフィス業務を支援してきた講師と一緒に、持続可能な事務局運営の一歩を踏み出しましょう。

【日時】
・第1回 : 9月14日(火)14:00-16:00
・第2回 : 10月5日(火)14:00-16:00

【全2回のプログラム内容】
第1回:NPO会計業務の基礎 ・基礎:会計の目的
(1)NPO法の特徴から見る会計
(2)外部報告のための会計と内部管理のための会計、NPO法人会計基準
・決算:決算書の見方、決算スケジュール、決算処理のチェックポイント
・日々の業務:現金/預金の出納管理、証憑類の管理
・人に関わる業務:給料の支払い、講師等への謝金の取り扱い

第2回:会計業務の改善と効率化 ・会計ソフトの特徴(インストール型、クラウド型)
・業務改善(日々の業務から決算業務までの洗い出し、ペーパーレス化等)
・業務効率化(会計ソフトの使いこなし、ツール活用)

【受講料】
・受講料(2回セット料金) : 5,000円
・生放送時間中のみ、チャット機能で質問ができます。

▼映像視聴方法
・映像視聴方法は、Vimeo Live のシステムで映像配信します。アカウント登録などの必要はありません。
・お申込み確認後、開催3日前を目安に「放送URL」を申し込みメールアドレスにお送りします。
・生放送時間+終了直後から2週間以内であれば、映像を何回でも視聴できます。
・映像配信・技術協力 : 株式会社VoiceJapan

★本ゼミは「オンデマンド見放題 Premium プラン」対象研修★
・人数制限なし、視聴期間が10倍(生放送終了後から6ヶ月間)、定額制(月額30,000円)の、「 Premium プラン」での受講も可能です。
・詳細はこちらから⇒ https://npo-sc.org/training/good-business-studio/premium/

【会場】 オンライン

開催日 2021年8月31日
開催時間 第1回 : 9月14日(火)14:00-16:00/第2回 : 10月5日(火)14:00-16:00
会場 オンライン
対象 ・会計の基礎知識を習得したい方 ・日々の会計業務や決算書の作成に自信がない方 ・団体内に会計業務や会計基準に詳しいスタッフがいない方 ・少人数で会計業務を行っているため、業務を整理して効率化したい方 ・リモートワークでも会計業務をスムーズに進めるコツが知りたい方 ・会計ソフトの導入を検討している方 ・新たに会計の担当になった方 ・NPO支援組織、中間支援組織の職員
持ち帰れる成果 ・会計業務の基礎知識が獲得できる ・決算書が読めるようになる、作成できるようになる ・会計業務で見落としがちな作業や、効率化できる作業を見える化するポイントが理解できる ・会計業務を効率化するためのツールや仕組みを理解し、業務改善のヒントが得られる
参加費 5000 円
参加費備考 2回セット料金 5000円(生放送時間中のみ、チャット機能で質問ができます)
スケジュール
講師・登壇者 【中西 希恵(NPOサポートセンター)】大学卒業後、NPO法人北海道NPOサポートセンターに入職。連携団体である市民ファンド、市民バンクなどの事務局に携わりながら、道内のNPO等に対し、領収証の整理・会計ソフトへの入力など日常的な会計サポートから決算書作成サポート、電話・訪問相談対応、月に一度の会計講座の実施など、主に会計を中心として組織基盤強化のサポートを行う。現在はNPOサポートセンターに所属し、バックオフィスサポートに取り組んでいる。【森 奈緒美(NPOサポートセンター)】大学卒業後、コンサルティング企業に入社。大手企業の業務改善、IT導入支援、人財開発などのプロジェクトに従事。2016年よりフードバンク活動を行う認定NPO法人セカンドハーベスト名古屋にて、バックオフィス及び事業運営を担当。支援者管理のためのSalesforces導入・運用、ファンドレイジング、会計業務などを行う。2019年NPOサポートセンター入職、バックオフィスサポートに取り組んでいる。准認定ファンドレイザー。
定員 100名
備考
申込みはこちら

申込先ページリンク
https://npo-sc.org/training/good-business-studio/curriculum/21011/