NPO Doors

<3/17開催!>第60回フミコムcafe すぐそばにある「貧困」 -「誰ひとりとり残さない社会」を実現するには-

コロナ禍の生活困窮者支援の現場で何が起きていて、何が必要とされているのか。

新型コロナウィルスの影響により、離職や休業等を余儀なくされ、それに伴って生活困窮状態に陥る方が急増しています。公的な支援策もあるものの、アクセスが難しかったり、制度の狭間で利用できなかったりする方も少なくなく、民間の支援団体のサポートもフル稼働状態になっています。

長年、ホームレス状態の方など生活困窮者の相談支援や、そこから見えてくる課題について政策提言を行っているゲストの大西さんから、コロナ禍の支援の現状と課題を伺い、もやは他人事ではない「貧困問題」の解決に向けてなにができるのかを考える機会にしたいと思います。

SDGs(持続可能な開発目標)でも1番目のゴールは「貧困をなくそう」。個別の課題と俯瞰的なゴールをどうリンクさせるのか、あなたはどうアクションするのか、一緒に踏み込んでみませんか?

開催日 2021年3月17日
開催時間 3月17日(水)19:00~20:30
会場 オンラインにて開催(Zoom利用)
対象 どなたでもご参加可能ですが、下記のような方はぜひご参加ください!

・貧困問題、生活困窮者支援に関心のある方
・SDGsについて関心のある方
・コロナ禍で起こっていることを知りたいと思っている方
持ち帰れる成果 ・コロナ禍により、日常縁のなかったような人にも生活困窮状態が身近な課題になっていることを知ることができる
・自分自身や近しい人が困ったときにどこにアクセスすれば良いかを知ることができる
・SDGsの基本原理である「誰ひとり取り残さない社会」を官民連携で実現するにはどうしたらいいかを考えるヒントを得ることができる
・身近な問題として社会に関心を持つこと、ちょっとしたアクションを起こしていくことが社会を変えていく一歩になることを知ることができる
参加費 0 円
参加費備考
スケジュール 19:00~19:05 イントロダクション
19:05~19:50 ゲストトーク
19:50~20:05 ゲスト×進行役のセッション
20:05~20:25 ゲスト×参加者のセッション
20:25~20:30 クロージング
講師・登壇者 大西 連さん(認定NPO法人自立生活サポートセンター・もやい理事長)
定員
備考 ●オンライン配信URLについて●
Facebookイベントページ、フミコムホームページ(https://fumicom.tokyo)にて当日お知らせいたします

※申込は不要ですが、下記Peatixページより参加申込をいただいた方には配信URLを当日お送りします
https://fumicomcafeonline60.peatix.com/
申込みはこちら

申込先ページリンク
https://fumicomcafeonline60.peatix.com/